Yamasanの写真日記

地球一周旅行も終え、趣味の写真を載せま~す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バンクーバー 

列車は今朝9時半に予定どおりバンクーバーへ到着
ホテルのチェックインには早いので荷物を預かってもらおうとホテルに行ったところ、前日部屋が空いていたのかチェックインができました(^^♪

そして、そのまま近くにあるキャピラノ橋公園、グラウスマウンテンへ・・・
ホテルにあるダウンタウンから徒歩でウォーターフロントまで行きシーバスでノースバンクーバーへ
そこからキャピラノ橋公園へはバスで、乗り継ぎもスムーズでした。金額も3,75カナダドルです(安いです)
しかし・・・・・入場料がめちゃくちゃ高いです。
この橋は先住民が住んでいたころにあった橋を、架け替えたもののようです。
そのほかに大木間に橋をかけてあったりクリフウォークという施設を作ったりしてました。
そのためかも知れませんが、動物類は見ることができませんでした。
リス等が見れるものと思っていましたので、ちょっと残念でした。
P8295199.jpg P8295207.jpg P8295223.jpg

その後、グラウスマウンテンへ、これもバスで移動可能です。
この山へは、ロープウェイを使用して登ります。
残念ながら、曇り空でバンクーバーの町を見下ろすことはできませんでしたが、雲海がキレイでした。
そして、熊、鹿が見れました。 この熊の母親熊が道路上で自動車事故でなくなり、近くにいた小熊で保護され育てられたそうです。
P8295235.jpg P8295244.jpg P8295231.jpg

P8295232.jpg P8295246.jpg P8295247.jpg


スポンサーサイト
( 2011/08/29 13:28 ) Category カナダ | TB(0) | CM(0)

VIA鉄道 エドモントンからバンクーバー 

オーロラ鑑賞も終わり、再びVIA鉄道に乗りバンクーバーを目指します。
このルートは、ロッキー山脈を越えるルートとなります。
車両を牽引するのは、ディーゼルカーで精悍な顔つき?です。
胴体には、スポンサー?でしょうか、ビールCoorsの名前が入ってました。
でも、ビストロでは売ってませんでした。
P8285172.jpg P8285173.jpg

車窓から・・・湖に映る山々の景色がきれいです。こんな景色が続きます。
P8285077.jpg P8285082.jpg

途中、ジャスパーという街に停車、ここは、ロッキー山脈の観光ルートの中心になるところ・・・
約1時間停車したので、街を見学できました。 次回、来れるならジャスパーを経由して、ゆっくりとロッキー山脈を周りたいと思わせる雰囲気でした。
P8285102.jpg P8285106.jpg P8285109.jpg P8285112.jpg

P8285128.jpg P8285146.jpg P8285165.jpg P8285167.jpg
滝を通過するときは、徐行してゆっくり見せてくれました。

私のシートの後ろに座っていた子供です。
かなりフレンドリーな性格で、あちらこちらで話しかけていました・・・行くところがなくなって・・・写真を撮っていた私のところへ・・・カメラに興味があったらしいです。
英語がわからない私に・・・容赦なく話しかけてきます(笑)
適当に相槌を打っていると、お母さんが話しかけてきました。
写真は撮ってませんが、きれいな方でした^_^;
カナダの方で、お母さんがドイツで育ったようなことを話してました。(ベルリンの壁ができたころだそうです)
そして、空手をやっているとのことでした。これから子供にも、やらせたいようなことも行言ってました。
P8285174.jpg P8285176.jpg

ということで、楽しい列車の旅となりました。


( 2011/08/28 23:59 ) Category カナダ | TB(0) | CM(0)

イエローナイフ・・・2日、3日目 

オーロラ・ビレッジは、先住民の地域に先住民の住居(ティーピー)を休憩所として使用している施設です。
湖もあり幻想的な場所です。この空にオーロラが・・・そして、湖に映るオーロラを期待して・・・
P8264925.jpg

残念ながら、イメージしていたようなオーロラは・・・
星空を撮影してみました(笑)  おおくま座もクッキリです。
P8264927.jpg P8264929.jpg


近くの湖を散歩しました。 約2時間・・・ リスもたくさんいました。
旗は、この地域の先住民の人々の地域毎の旗です。
P8264971.jpg P8264977.jpg P8264994.jpg

バッファロー街道ツアー
バッファローを保護している地域の中を通る道路を走りバッファローを見るツアーです。
みれました。バッファロー・・・
残念ながら、群れを成していないはぐれバッファローでしたが・・・・
(自分を見ているようで、親しみを感じながら・・・・)
P8265021.jpg
そして、冬眠を前にして食事をしているクマにも出会いました・・・
P8265030.jpg P8265034.jpg

ちなみに、今日の夕食は・・・  バッファロー・ステーキです。
オールドタウンにある『Bullocks Bistro』という店で食べました。
あまり大きくない店ですが、カウンターの内側で調理、しかも豪快?な調理でした。
バッファローの肉も美味しかったのですが、それを引き立たせる『特製たれ』もひじょうに美味しかったです。
レシピを聞きましたが・・・当然、教えてくれませんでした。
もし、イエローナイフに行かれる方がいたら、必ず行ってください。
食事が楽しいと思います。街から15分程度歩くことにはなりますが、行く価値はあると思います。
(カメラを持たずに行ったので、写真はありません。後悔してます。)

( 2011/08/26 22:27 ) Category カナダ | TB(0) | CM(1)

オーロラ 

イエローナイフ・北緯62度です。
でも、やはり夏・・・昼間は20℃はあります。
ここに、オーロラを鑑賞するための施設・オーロラビレッジというのがありツアーで参加しました。
3回のツアーの初日ですが、到着後直ぐにオーロラが現れ見ることができました。
夜11時から2時過ぎまでの約3時間の滞在で1回、20分程度でしたが初オーロラに感激です。
P8244760.jpg P8244784.jpg P8244786.jpg

残り2日の鑑賞で、もっと派手なオーロラが見れるのを期待してます。
( 2011/08/23 23:29 ) Category カナダ | TB(0) | CM(2)

『トロント』から『エドモントン』へ 

『トロント』から『エドモントン』へカナダVIA鉄道で移動

P8214630.jpg P8214639.jpg P8214587.jpg

こんな景色の中を走ります。
P8214612.jpg P8214615.jpg P8224651.jpg

P8224725.jpg P8224736.jpg P8224741.jpg

今回は、エドモントンからイエローナイフという街へ行くため途中下車したため、3泊の旅(23時に出発、朝7時に到着)でした。ヴァンクーバーまでは行くには、もう1泊します。
ルートは、下記リンク先の赤いルートです。
ルートへリンク



( 2011/08/23 10:51 ) Category カナダ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Higejiisan

Author:Higejiisan
定年退職して地球一周を8ヶ月かけて旅してきました。
そして、今は再就職し楽しく仕事をして余暇も充実した日々を過ごしてます。そんな日々を少しでも記録として書いていきたいと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。