Yamasanの写真日記

地球一周旅行も終え、趣味の写真を載せま~す。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピサの斜塔 

一部遅れている列車があるようですが、私の乗る列車は予定どおりで運行、約1時間でピサ駅に到着
P7262703.jpg
ピサでは一泊のみなので、到着後、そのまま明日の列車の予約へ・・・

今日のホテルは、駅から歩いて30分ほどのところにありますが、ピサの斜塔は目の前にあります。
チェックインした後、直ぐに荷物を置いてピサの斜塔へ・・・
なぜなら斜塔への登るチケットは、購入時に時間を指定されるので早く行かないと遅くなります。2時過ぎですが6時40分のチケットが2枚が残っており購入、この後は8時台の時間のみ、夕食前の時間帯に登ることができて良かったです。

これがピサの斜塔です。本当に斜めに建っています。
斜塔の上から見たピサの町です。茶色い屋根がきれいで好きです。
P7262708.jpg P7262785.jpg P7262800.jpg P7262794.jpg

そして、ドーム、大聖堂とその内部
P7262707.jpg P7262754.jpg P7262743.jpg

P7262750.jpg P72627031.jpg

地中海の沿岸を走るルートです。かなりキレイなルートだそうです。
そして、ニースは、知ってのとおり国際的に有名なリゾート地です。
ホテルを検索していると、1泊の料金が、ドミトリーで36ユーロ、最高は420ユーロでした。
高級ホテルに泊まってみたい気はしますが・・・・今回は見送りし、高級ホテルの裏にあるホテルです(笑)でも70ユーロです。
2泊予定しているので、高級リゾートの雰囲気だけでも味わってみようと思っています。

おまけ
P7262775.jpg
スポンサーサイト
( 2011/07/26 22:15 ) Category イタリア | TB(0) | CM(0)

ローマで定番の観光地巡り 

行ってきました。 定番の観光地・・・
どこも人がいっぱい・・・

トレビの泉  当然、コイン投げました。
P7242409.jpg P7242415.jpg

コロシアム   チケット購入に1時間(ちょい疲れ~)
P7242444.jpg P7242482.jpg

真実の口 入場しなくても外から見れました。手は入れられませんが・・・
P7242514.jpg

スペイン階段  オードリーヘップバーンのようにジェラードは食べませんでした(笑)というか、人がいっぱいです。直ぐ帰りました。
P7242530.jpg


( 2011/07/24 23:00 ) Category イタリア | TB(0) | CM(1)

バチカン 

今日はバチカン・世界最小の国に行ってきました。
とにかく観光客はめちゃくちゃ多いです。サンピエトロ大聖堂に入ろうとして列に並ぼうとしたら広場を一周していたので、一旦あきらめバチカン ミュージアムに行くことに・・・
P7232243.jpg P7232371.jpg

これが入り口です、当日券を購入する人達でここでも長い行列ですが、Hop On&Offのバスツアーで一緒に入場券を購入したので並ばずに入場(^_^)v
P7232315.jpg
ガイドブックがないので日本語オーディオガイドを借りました。7ユーロ
P7232247.jpg P7232252.jpg P7232254.jpg


P7232279.jpg P7232290.jpg P7232294.jpg
P7232297.jpg P7232303.jpg P7232309.jpg

ミケランジェロの「最後の審判』などの壁画を見てきました。システィーナ礼拝堂にあるのですが、写真撮影は禁止されています。でも、中には撮影している人がいましたが、警備員に注意されていました。
約3時間の見学の後、大聖堂へ戻ったところ行列は短くなっていたので入ることに・・・それでも、20分ほど待ちました。
大聖堂のドーム部分へ登りローマ市外を眺め、その後、大聖堂内部へ
P7232322.jpg P7232353.jpg

バチカンの警備はイタリアが、大聖堂の警備は、スイス人衛兵が派遣されているそうです。
 P7232358.jpg

ということで、昼からの行動だったので、今日の観光はバチカンのみでした。


( 2011/07/23 23:01 ) Category イタリア | TB(0) | CM(1)

ミラノからローマへ 

今日は多くのイタリア人に助けられっぱなしの一日でした。

昨日の情報のとおり鉄道はストライキを決行してました。
ここで誤算が・・・ホテルからミラの中央駅まで地下鉄を使わないといけないのですが、地下鉄もストを実施してました。

さすがに歩く距離ではないので、バスか?タクシーか?と迷っていると近くにバス停を発見
でも、どれに乗ればいいのかわからない。

ありがとう その1
ちょうどバス停に来た人がいたので聞いたところ、ラテン系?の人で言葉が通じないが、このバス停ではないらしく近くのバス停まで「こっちだ、こっちだ」という身振り手振りで案内してくれた。ありがとう!!!

ありがとう その2
そのバス停で、中央駅までの行き方を聞くと、その人は知らないらしく周りの人に尋ねて3人ぐらいで考えてました。そして反対車線のバス停でとなっているバスを指し「ちょうど停車しているバスだ」と教えてくれて「早く行け!!」と言ってくれたので赤信号を無視、青車線の車を止めながらバス停へ・・・無事に間に合いました。 ありがとう!!

一応、そのバスの運転手に確認したところこのバスで行くらしいので乗車、そしてチケットを購入したいと言ったところ「後ろ!」みたいな手振り・・・後ろに車掌がいるのかと探したがいないしチケット販売の機械もない??? 降りるときに運転手に払えばいいかとそのまま乗車

ありがとう その3
ところで地下鉄の場合でも乗換えがあったので本当にこれ1本で行くか心配で近くの人に聞くと、聴いた人の隣にいた若くてきれいな女性が「(英語で)これで行くよ!!」と言ってくれました。(ひと安心) ありがとう!!

ありがとう その4
そして、さらに少し離れたところに座っていた女性が若い女性に何やらイタリア語で話しかけてきて、若い女性が「あの人が中央駅まで行くから降りるところを教えてくれるそうだよ。」と通訳してくれました。これまた安心して乗ってられます。 そして駅の近くで「次だよ!」という身振りで教えてくれて一緒に降車しました。ありがとう!!


ところでチケットについて若い女性に聞いたところ、(え?チケット持ってないの?という顔して)「チケットは乗る前に買うんだよ。」と教えてくれました。
「え?(どうしよう、無賃乗車じゃん)」 どうしようもないのでそのまま黙って外見てました。

ありがとう その5
結局、無賃乗車してしまいました。 バスの運転手さん知っていたはず? だって、乗車時に聞いたもんね。
見逃してくれてありがとう!! そして、ごめんなさい!! 

ちなみに若い女性は、だいぶ前に「良い旅行を!!」と言いながら降りていきました。ありがとう!!

今日はこんな感じで感謝しながらの移動でした。

イタリア人 ありがとう!!


( 2011/07/22 23:55 ) Category イタリア | TB(0) | CM(1)
プロフィール

Higejiisan

Author:Higejiisan
定年退職して地球一周を8ヶ月かけて旅してきました。
そして、今は再就職し楽しく仕事をして余暇も充実した日々を過ごしてます。そんな日々を少しでも記録として書いていきたいと思います。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。